TOP

スポンサーKataribe

【命を守る】ローリングストックキャンプで避難訓練!

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


「ローリングストック」とは、家にストックされている食品を期限が切れる前に消費して新たに買い足し、常に消費できる状態の備蓄品を蓄えておくシステムです。
いざという時、レトルトや缶詰での食生活にストレスを感じずに慣れておくという効果もあります。
ペットボトルの水やお茶、カップ麺なども意外とすぐに消費期限が切れてしまいますよ!

そこで、今年のゴールデンウィークは「ローリングストックキャンプ」をしてみてはいかがでしょうか?
準備は何もいりません!
自宅の庭や、又はキャンプ場などの火の使える場所を抑えておいてください。

本当の震災はいつ起きるのか想定できません。
そこで、ローリングストックキャンプ当日は「地震が来た!」を想定して、まずは避難場所の確認や連絡方法などを家族で話し合います。
そして着の身着のままの状態で10分以内(なるべくすぐ!)に荷物を準備し、いざ避難です。
準備してあった備蓄品や避難グッズ、通帳などの貴重品も確認できます。

何をするにも「これがあったら便利だな」「こうしたらいいんじゃないか?」という発見があると思います。
その際、これが真夏や真冬だったら?という季節も考慮してみてください。
非日常では、いざ頭の中で想定していても体験しないとわからない事ばかりです。

年に一度でも備蓄品のチェックをし、家族で心構えをしてみてはいかがでしょうか?

.

最終更新日:2017-04-13 23:45

コメント (0)