TOP

スポンサーKataribe

「Bullet Journal(バレットジャーナル)」でクリエイティブに目標を達成しよう

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

Bullet Journal(バレットジャーナル)とは、とにかく自由に ”1” から自分で手作りする手帳です。
マンスリーもウィークリーも日記も住所録も全て自分で作ります。

「めんどくさい!」
「既成のものがたくさんあるじゃないか!」

と思われる方も是非1ヶ月だけでもトライしてみてください。
今まで気付かなかった事や、眠っていたクリエイティビティが開花するかもしれません。

既成の手帳も素晴らしいですが、一人一人全く違う私たちが
同じ手帳で型にはめられるのに違和感はありませんか?
バレットジャーナルはどんな個性をもった人も、特別な目標がある人も必ず納得のいく手帳に仕上がります。
何を書いてもOK!どんな表も、イラストやグラフも自由気ままに書いていけます。
間違っても問題なし!次のページから書き直せば良いのです。
間違った記録も、あとに役に立つ事があるかもしれません。

私は去年、ドット方眼の手帳を1冊買ってバレットジャーナルを作ってみました。
まず最初のページに「体を柔らかくする」などの目標を書いてみました。
これはみんなする事でしょうが、これだけでは目標は達成できません。

目標を達成できるよう、具体的に何をしたらよいのかを「ストレッチのやり方」というページを作って考えました。
それによって体を柔らかくする為に何をしたらよいのか明確になりました。
しかしそれでもまだ目標は達成できません。

最後に、月のカレンダーの下に円グラフで1日の大まかなスケジュールを作りました。
睡眠時間や資格の勉強時間など、必ず確保したい時間割の中に、「ストレッチ」の時間を組み込みます。
ここまで明確にできて初めて目標が習慣になり、日常になります。

自由にカスタマイズできるバレットジャーナルだからこそ、より自分自身と向き合って作り上げる事ができます。
自分だけの目標を明確にし、それを生活に落とし込む事が可能になるのです。

100均の手帳でも、大学ノートでもなんでもいいです。
ページを一枚クリエイトする度に心がクリアに動き出して、目標達成への原動力にもなるはずです!

.

最終更新日:2017-03-23 22:33

コメント (0)