TOP

結局は『○○』…

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります


私が自ら口座を開いたのは四つ。

小さい頃から親に開いてもらった口座をずっと利用していた。
そして働き初めてすぐに給料の振込用に指定された銀行の口座を開いたが、その会社を辞めたらその口座を二度と使わなくなった。
やはり子どもの頃から使っている口座を簡単に裏切る気にはならないものだ。

結婚して、初めて新しい名前で口座を作ったのが二つ目。
今ではそれがメインバンクだ。
新しくできたばかりの銀行で、サービスだとか金利だとかは見ていない。
とにかく、「新しい私」と「新しい銀行」というフレッシュなリンクが嬉しかった。
家のお金を動かすのも、自分の給料を受け取るのも全てこの銀行でおこなっている。

なんとなく、自由に使えるお金を置いておく口座が欲しくなり、作ったのが郵貯の口座。
そして最近作ったのがネットバンクの口座。どう使っていいのかまだわかっていない。

私みたいに大きな資産のない者は、正直どの銀行のどの口座を使っても一緒なのだと思う。
今ではどこに行っても銀行のATMでお金を動かせるし、カードもあるし、銀行を選ぶという感覚すらあまりなかった。
「銀行も破たんする時代!」と言われても、何千万も置いているワケじゃないしな…と思う。
スズメの涙ほどでも、消えたら悲しいけれど。

かと言ってなかなか浮気しないのは、やはり『愛着』なのだろう。

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-07-03 11:02

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)