TOP

お金がない人ほど<貯まる>貯金箱の置き方

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

20代のまだまだフレッシュな会社員だった頃の私、
お金もないながらに貯金でもしようと思い立った。

給料からさっぴく程の額もないので、
ひとまず「小銭貯金」から初めてみた。

買い物をして、残った小銭をどんどん貯金箱に入れていくだけのシンプルなやつ。
ただその貯金を『会社で』していたのだ。

『会社で』というのがとってもミソで、
でっかい豚の貯金箱をデスクの上の書類棚に置いていた。

ランチ明けや休憩明けに小銭をいれ、ポケットの中の小銭を入れ、
多くても数百円単位の小銭を毎日ありがたそうに貯金していたの。

するとある日から上司らが、自分のポケットの小銭なども入れるようになった。

通りすがりにチャリン。
「なにこれ?」と聞かれ、「私の小銭貯金なんです」と言うと、
「じゃあ、協力しとこ」と、チャリン。

お賽銭の様に小銭が入れられるようになった!
しかも仕事以外のコミュニケーションもできて、私はとっても嬉しかった。
みんなが協力してくれているので、自然と貯金にも力が入る。

ある日パンパンになった貯金箱を開けて数えてみると、
三万円ほどになっていた!!

是非フレッシュマン達には試してほしい方法だ。

auユーザーは知らなきゃ損!?auユーザーを優遇しすぎな銀行。「プレミアムバンクfor au」でWALLETポイントが貯まる! [PR]

.

最終更新日:2015-04-24 13:04

シェア本文内に広告が入る場合があります。不要な場合は削除して下さい。

コメント (0)